のっきーの凸凹ブログ

ADHDでINFPのキノコが人生の波を乗りこなすブログ。

サイゼリヤの柔らか青豆の温サラダの再現に最強のグリーンピース見つけた

サイゼリヤの柔らか青豆の温サラダ。見た目の豆々しさに反してコーンのような甘味とみずみずしさがあり、根強いファンがいる商品です。

のっきーも大好きで、もう何杯食べたかわかりません。あの苦味がなくて甘くプチプチとした食感。家で心ゆくまでたらふく食べたいと何度思ったことか。

でももうその悩みは解消されました。今は家で思う存分、青豆の温サラダを作り、好きな時に好きなだけ食べる日々を送っています。

決め手はこのグリーンピースです。

a.r10.to

HORIZON FARMのオーガニックグリーンピースです。

サイゼリヤのグリーンピースは、「ベビーピー」という日本ではほとんど流通していない種類の豆です。フランスではプティポワ、イタリアでピゼッリーニと呼ばれています。それをサイゼリヤが独自に海外から買い付けているそうです。

一般には入手困難なので、再現するにはできるだけ近い味のグリーンピースを探すしかない。

いろいろスーパーを回ったりネットでお取り寄せをした結果、一番味が近くて美味しいと感じたのが、このホライズンファームのオーガニックグリーンピースでした。

この商品に出会うまでに「プティ・ポワ」として売られているグリーンピースも手に入れました。が、グレードが高くないのかあの味になりませんでした。

ホライズンのものはサイゼリヤと比べて、甘味はやや控えめですが、豆の旨みがしっかり感じられ、苦味や臭みが少なく、とても食べやすいです。

原産国のスペインのオーガニック認証、日本の有機JAS認証をどちらも受けているので、品質も折り紙つきです。

これをコンソメと水(お好みで炒めたベーコンも)を入れた鍋で軽く煮て、温泉卵に粉チーズをかけたら最高に美味しい青豆の温サラダができます。水から上げるとシワシワになり食感が悪くなるので、ひたひたに豆が浸かる水位で調理し、熱々のうちに食べるのがオススメです。

もっと近づけるには砂糖を入れて茹でるのがいいのかな。保水力が上がってよりプチプチするかも?そもそも、本物のレシピは何か入れて茹でているのか素のままなのか謎なんですよね。調理前のベビーピー、販売してくれないかなあ。

a.r10.to

同じお店でグリーンピースの次にイチオシしたいのが、こちらのスイートコーンです。とても甘くて優しい味です。のっきーは大きめの皿にザーッと入れてレンチンしてモリモリ食べています。野菜不足解消にもってこいです。

冷凍野菜はどれも業務用サイズなので、枕かクッションかというくらいでかい袋で来ます。グリーンピースもスイートコーンも2.5キロあります。お買い求めの方は冷凍庫の空きスペースに注意して買ってくださいね。でも美味しいのですぐなくなるよ。

グリーンピースをネットで調べていると、「生が一番甘くてホクホクしていて美味しい」という記事が出てきて気になります。旬は4月〜6月らしいです。生って近隣のスーパーでは見たことないなあ。手に入れることがあったら是非生から茹でた温野菜サラダを作ってみたいです。